速報、7/2-3ヒメサユリ詣で@鬼が面山&浅草岳

 2011(H23).7/2-3 晴れ時々曇り(夜雨)

 ヒメサユリが見頃らしいので、梅雨時に訪れるのは二十数年ぶり会越国境の浅草岳へ、六十里トンネルからの往復で、行って来ました。



                          朝霧のヒメサユリ

画像







 登山口の駐車場で、朝食&登山準備中、日向倉山・未丈岳 以来、魚沼の山・hiroi さんとバッタリ!


 入叶津コースから浅草岳・鬼が面山周回のhiroiさん達の車を見送り、テントミータカ隊は山中一泊往復のノンビリモード。


 道中、随所でヒメサユリを楽しむ事ができました。





                        南岳からの浅草岳

画像






画像






 浅草岳山頂のヒメサユリも見頃(まだ蕾も多いので来週末も充分楽しめそうです)

画像






画像







                    鬼が面山ルートは、ヒメサユリ街道

画像







                       


 詳細は後日(明日から、早番、もう寝ます) 7/6完成→ コチラ


               ヒメサユリ他の写真記事は → コチラ





 ※大雲沢ヒュッテさんとは、ニアミスでした(残念)







人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE

この記事へのコメント

2011年07月04日 00:28
登山口ではうれしい再会でしたね。
いつも写真のきれいさに感心しています。
アングルなど参考にさせていただきます。
私は今日も午後から浅草岳でした。
2011年07月04日 18:51
 魚沼の山様、先日は有難うございます。天気がやや心配でしたが、「大丈夫ですよ!」のお言葉で元気をもらいました。結果、幕営・睡眠中に降られただけで、7/3も下山、会津田島でにわか雨に降られただけで、良き二日間となりました。
 ヒメサユリの写真も霧に煙る群生を撮りたかったので、まずまずの良い景色で、尾根往復ルートも大満足で楽しかったです。日曜も午後からヒメサユリに負けず劣らずの美女達と歩かれたご様子、梅雨時の山でも、花に魅せられての楽しい二日間だったようですね。当方の詳細は、気長にお持ちいただければ・・・。
 また、魚沼の山でお会いできますね!今後ともよろしくお願いいたします。
2011年07月04日 20:33
こんばんは
『霧に煙る群生のヒメサユリ』素晴らしいですね。
わたしも同じ日に別の山でヒメサユリを堪能して来ましたが、成長が良いようで草丈が随分違いますね(当方が見たのは20~30cm)
2011年07月05日 19:56
リッキー様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 そちら、熊越辺りの群生は、いつも見事ですね!。ウン十年前、私が初めて大朝日へ登ったのが、ヒメサユリ見頃の時で、感激した大切な記憶です。当時は、青空のヒメサユリ風景が好きで、下山後、「霧の中のヒメサユリ小途」の絵葉書を「朝日鉱泉」で見てもイマイチピンときませんでしたが・・・、今では、こういう風景の良さも判ってくるんですね(笑)。
 コメントをいただいて気がついたのですが、たしかに草丈が大きいですね。今回の鬼が面山界隈のヒメサユリは、丁度見頃で、浅草岳山頂部の花も蕾が多かったので、今しばらく、花を楽しめますよ。