7/16-18速報、百名山を渋く歩いてみる・・こんなに暑いなんて(ふぅ~)

 健脚の方は日帰りで周回するルートのようですが・・・・






 テントミータカ隊にかかれば、二泊三日の行程(笑)








 2011(H23).7.16-18晴れ



                       この展望の為に再訪したく

画像











                    ブナの緑濃い、森歩きは心持ち涼しく

画像









                     こんな山頂もいいじゃないか・・・

画像










                      ハクサンコザクラ、咲き始め

画像










画像














                  豊富な残雪で、行程中、水不足の心配はなし

画像





 7/16の入山日、あまりの暑さで、疲労蓄積。

(ジリジリ照りつける)山頂部稜線、テントを設営する気になれず、日傘で数時間昼寝)・・・・、夕方、ようやく設営一泊








 7/17は体力温存第一、予定していたこの山へピストンは諦め、途中までの花散策後、主目的の赤線引きの為、移動・・・

画像








                   花散策の寄り道は、きすげロード

画像








                    急ぐばかりが登山ではありませぬ

画像







                        (運よく) 見頃

画像











                    金山の雄姿、コレが見られれば充分

画像







                  山頂へ戻り、フトンビシなお山へ向かいます

画像






  西南方向縦走路、交差する人に会わず・・・


  幕営地にて、火打山から縦走中、雨飾山寄り道、鋸岳方面へ向かうという単独地元氏と同泊



 7/18さすがに、朝一番登頂の百名山(新潟側からは10年ぶり、長野側からは20年ぶり!)は、無人で気持ちよく山頂へ・・・

画像






                       白馬の眺めも一味違う

画像











 稜線から見下ろすアラスゲーザワの雪渓を歩く行列に、後ほどの交差を思い描き、早々に下山とします

画像







画像









                  更に繋げたい、鋸岳・海谷駒ケ岳への稜線

画像





 登りの大勢の人々と交差




                  たぶん、ここも残雪豊富なのでしょう、荒菅沢

画像




 二十年前の記憶なんてアテにならないとは思うけど・・・百名山の威力は・・・(良くも悪しくも)スゲ~ッ




 キャンプ場から、金山登山口駐車場の車回収の為、車道歩きのオマケ付き・・・





                         涼しげな色合いの車道

画像










画像











 【行程】

 長野県小谷村、小谷温泉先、乙見林道(現在・笹ヶ峰方面へは通行止め)金山天狗原山登山口駐車場~天狗原山・金山~裏金山手前~金山~茂倉峰・白倉峰~大曲~笹平~雨飾山~笹平~荒菅沢~雨飾高原キャンプ場~小谷温泉(雨飾山荘)~林道~駐車場





         詳細は・・・7/16入山日(天狗原山&金山)7/17裏金山・大曲分岐まで移動7/18雨飾山・下山




 二年前の天狗原山・金山山行記事は → コチラ








人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。







MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE


この記事へのコメント

sanae
2011年07月20日 16:58
さすが渋く歩かれてますね。
この時期ですとまだ涼しげですね~
夏は長期にお出かけでしょうか?
我らこれから検討・・って、歩けるのか?って感じですが^_^;
2011年07月20日 17:54
sanae様、コメント&ご訪問戴き有難うございます。
 人気の雨飾山も三回登頂と記録を紐解けば・・・最新記録で十年前の6月梶川新湯側から往復で、今回の小谷メジャールートは初めて歩くようなもの(笑)。金山からの細々とした道と打って変わり「高速道路」並みの整備された道でビックリ!。初心者の頃、海谷駒ケ岳~雨飾を繋げたいな~と思ったときもありましたが、今回、同泊の氏に刺激を受けて、そちらも行きたいなと(秋の話です)。
 夏山長期予定も蓮華温泉への車道がお盆頃まで通行止めとなり、後立山連峰もルート取りが悩ましいですね。(空いてるから時間をかけていこうかとポジティブに考えるって?)
 ともあれ、今の豪雨で、明日の通勤、道路冠水がどうなるかと・・。
2011年07月20日 23:10
>百名山を渋く歩いてみる・・
おお!テントミータカ隊らしい山歩き。。。
渋い山では私なんぞ分からない山なんだろうな~
と読み進めていくと・・・
>フトンビシなお山へ向かいます
分かった~!!
雨飾山だ~って嬉しくなっちゃいました。
笹平の稜線も懐かしく拝見して
こんなお天気の時にまた登ってみたいな~
2011年07月21日 21:33
mikko様、戴いたコメントの反映が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 そう、林道が大変だった雨飾山。私達は下山後、林道歩きがつきましたが、林道も歩くと色々発見があって面白かったですよ。

 ハクサンイチゲ&紅葉&残雪(これは梶川新湯側から)で4回目の雨飾山でしたが、この猛暑で皆アルプス界隈かと予想して、それなりに静かな雨飾山かな?と期待していましたが・・・人気の山でしたね。
 コバノギボウシ群生やアザミ・ナデシコも多く、盛夏の花山もイイモンですね~。再訪は・・・更に十年後か?。