11/27茨城県の最高峰「栄蔵室」へ

 前日のハイキング、袋田の「生瀬富士」 の 翌日、近くの未踏の山を調べるまで、この「栄蔵室(標高881.6m)」という山は知りませんでした。関東でも北茨城方面ともなれば・・・・ほぼ「いわき」と同等、遠いイメージ。そこの山歩きとなれば、またドキドキワクワク・・・



<北茨城市HPより>

 ・・・栄蔵室(882m)は、福島県との境界付近に位置し、筑波山(877m)より高い県内単独 では最高峰の山として知られています。関東地方圏内で、四季折々の自然環境を楽しむ ことができる地点で富士山が見られる最北限の地です。・・・







    展望に恵まれれば、富士山が拝めるそうですが、今回はコレで

画像








 すっかり落葉しきった猿が城林道出口、亀谷地湿原入り口の案内板

画像








 ということで、低山といえども慎重に歩きましょう

画像






 北登山口から南登山口へ林道歩き、南登山口から入山、作業道から分岐「笹平」、ここから「花園山(標高798m)」ピストン


     アセビに囲まれ、大津港・太平洋も見える静かなピークでした

画像




 小さな沢が多い(水気の多い)前日光高原(三枚岩から方塞山・横根山を周回する感覚?)巡りのよう、ゆるやかなアップダウンの山内





 「笹平」戻り、分岐から連絡道・林道歩きで電波塔経由の「栄蔵室」山頂をめざします


                 UFO発着基地・・・・ではなく、ドコモ中継機アンテナ

画像






 三角点のある山頂、片方の木造ベンチの足が壊れて用を成さないので、持参のポケット鋸で小細工、座れるように直しました。

画像




 先着、山頂先の展望台で、鍋山行の地元北茨城市の団体様と暫し歓談、この山の詳しいことを教えてもらい、先に下山する事とします。









  林道歩きにて・・・


                       すっかり初冬の山

画像






画像





 北登山口・路肩駐車の車に戻り、軽く昼食。麓観光地巡り「花園神社」へ車で移動、途中、県道27号線「花園渓谷」紅葉が見頃でした。


 「花園神社」奥の「奥の院峰・七つ滝トレイル」も歩く予定でしたが、時間が遅れ気味&紅葉がイマイチで、神社付近ウロウロで、お終い(また次の楽しみにとっておこう)

画像







画像



 ※神社境内奥、三本大杉が見事でした。





 「明日を信じて元気!北茨城」市のHPは コチラ

                 HP内観光協会オススメスポットに、上記ハイキングのトレイルマップもありますよ






                  「本場・あんこう鍋」も、また次回の楽しみにね・・・

画像







 北茨城ICから常磐道・北関東道で夕方、自宅着。












人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。








MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE





                    

この記事へのコメント