4/21-22速報、八海山の好展望台アッテラ山でバッタリ!

 2012(H24).4.21-22

 八海山麓の阿寺山へ、広堀橋からの往復でテント泊で遊んできました


                       4/21山頂から八海山の眺め

画像






                       八海山(左)、越後駒が岳(右)

画像








                 下津川山、小沢岳 ネコブ山(下の平原は桑の木山)アップ

画像






                     山頂直下の適当な場所で、幕営地造り

画像







 夜半から強風&曇天の朝(最低冷え込み1.1度)を迎え、烈風の山頂部。特別することもなく、下山・・・・







 日帰りで登ってきたヒデさんと、ハクサンイチゲの大石山以来の再会!

画像








 楽しい阿寺山山行でした(来年は三国川ダムから登ってみたい・・・)

画像







 詳細は 後日 コチラ








人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

より快適なスポーツライフのためコンディショニングウェア。スポーツ時やウォーミングアップ、クールダウンなどスポーツの前後を含めたトータルコンディショングを考えた商品です。

GOLDWIN WEB STORE




この記事へのコメント

2012年04月22日 22:47
 今日はありがとうございました。
もし、ミ-さんの車がなければ登らなかったと思います。結局山頂手前の尾根で烈風に耐え切れなくなり撤退しました。後続のオレンジの君は山頂を目指していきました。
2012年04月23日 01:36
ようこそ魚沼の山へ
私たちは明日登ります。
レポート楽しみにしています。
colorcode
2012年04月23日 15:37
はじめまして、こんにちは
昨日、僕も遊びに行きましたが、すごく良い穴場でした。
おかしいくらいに強い風だったんで、涙目で這い蹲ってやっと山頂でしたが(笑い)体が浮き上がるくらいの風でしたんで、半分死にかけていました。
いつも拝見させていただいていて、今回前日に行かれていたようなんで一応!
林道で、赤のオーバーグローブ落としませんでしたか?
昨日、いた3名の方は誰も違ったようなんで、一番奥の大きな砂防ダムがある林道沿いの杉の木に掛けておきました。
昨日は風が普通ではなくて、沢に飛ばされそうだったんで木に絡めるようにしておいたんですが、林道を歩いてゆけば分かると思います。
もし、違ったらごめんなさい
2012年04月24日 09:24
皆様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

ヒデ様
 下山の日、健脚の日帰り登山者に山頂テント泊のノンビリモードを笑われないように・・・と、下山していたら・・・なにやら見覚えのあるお姿で(笑)。数年ぶりの再会でしたね。この日の強風は尋常ではなく、久しぶりにテントポールが曲がるか?と心配した一夜でした。山頂部の雪庇や雪洞の様子で、強風が想像されたのですが。下山日にお会いしたのはお二人だけで、他にイワウチワ・カタクリ、健脚のカモシカさんをみて山の自然を満喫できました。又、どこかで、お会いしましょう。

魚沼の山様
 前日のそちらの山行記事、山行になりました。有難うございました。私たちが以前難儀した、晩秋の藪尾根が冬のルートでしたね。豊富な残雪で藪もすっかり埋まり、スキーコースに相応しい急緩尾根、八海山の眺めが始終楽しめてよい山行となりました。有難うございました。

colorcode様、初めまして(オレンジの君さんですかね?)
 拙ブログご覧戴いているようで有難うございます。静かで良いルート・山でしたね。赤のオーバーグローブ、誰のでしょうか?。杉の枝に私たちもかけ直してきましたが、まだ、持ち主をまっているんでしょうかね?。山頂部の風、瞬間風速で30mはあったでしょうね、ホント!吹き飛ばされそうで、4/21の穏やかな山頂展望がウソのような4/22でした。

2012年04月26日 20:21
こんばんは
22日が強風でなければ、2日間思いっきり楽しめたのでしょうけど、絶景の中でお友達とも再会出来て良かったですね。
私のメモにも付け加えたい場所となりました。
2012年04月28日 00:53
リッキー様、戴いたコメントの返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 久しぶりに山頂にて烈風の感覚を味わいました。用心して、吹き溜まり脇の半雪洞テントで凌げました。初日の展望も良くヒデさんにも逢え、ノンビリ楽しめたので、コレはコレで良しとします。登り初めから八海山の展望が良くいいルートでしたよ、ゼヒ。