10/15アーちゃんの傷

暴れん坊将軍なので、右首あたりに、一センチ大の化膿傷(他の猫にやられたのでしょうね)

10/13夕方にグジョウグジュ膿傷を発見して、とりあえず、周囲の毛を刈り込んで、コットンで膿をふき取り、水道水で洗浄、10/14まで、かかりつけの動物病院が休みなので、膿ふき取り、水洗浄

10/15帰宅後、動物病院で診察・処置

 傷は快方に向かっていて、軟膏と抗生物質注射、一週間分の軟膏&飲み薬

 …医者代5700円

一週間後、傷もよくなり、ほぼ回復

 体重4.7キロでした。


…眼の傷といい、今回の傷といい、負けず嫌いの無鉄砲な性格の猫なのかもしれない(猫版・坊っちゃん?)

お嬢さんなので、もうちょっと、おしとやかであって欲しいのだけれど(笑)

 プラちゃんもカラちゃんも、こういう事はなかったのでね・・・・。

この記事へのコメント