3/1真壁(まかべ)の雛祭り観光の一日

 2015(H27).3.1(日) 曇りのち雨

   
 前日の赤城山山行 の疲れで、早起きできず、天気も下り坂の予報で・・・

 駅からハイキング で、  昨年 に引き続き、 「真壁の雛祭り」 を 観に出かけてきました。



 雨の中でしたが、ひな祭り、楽しめました。

画像


 車で一時間ほどで、岩瀬駅 着。 昼頃、駅ハイの受付は現地に移動しており、真壁へ向かう。

 雛祭り臨時駐車場に納車、観光バス駐車場&観光案内所の脇のプレハブにて、やっと「駅ハイ」の受付。



 いただいた観光マップを参考に、昨年と違う通りをメインに、会場の通りをアチコチ雛めぐり。

 伺えば、縮緬細工の人形たちも、昔ながらの縮緬布地を使った物がやはり存在感を放つ、(アンティークドール・ビスクドールでもそうですから)そうです。

画像



画像





画像


 真壁は昔ながらの古い蔵が残っているので、お宝(古い布地)も、たくさん残っているそうな。

 ※氏家も真壁も戦災に遭わず、古い蔵が残っているので、古いお雛様もそのまま残されているのでしょうね。

画像





 特別公開、高上町のお囃子とひょっとこ踊り(甘酒をいただきました)

画像




 (株)西岡本店・酒蔵の雛飾りも見物(真壁高校の杜氏さん達が活躍しています)

画像


 側の小田部鋳造さんの工場見学もでき(一般公開曜日は確認の事)、素晴らしい梵鐘の音を聞くことができます。








 食べたものは 惣菜屋のコロッケ50円(美味しい)、玉こんにゃく(山形・三個串刺し)100円(美味しい)、芋がら入りすいとん600円(シマダヤのすいとんだったのでイマイチ)



 ・・・・お腹も満足(これだけ食べればね・笑)



 駅ハイのゴールで、いただいた記念品は、真壁ご自慢の美味しいコシヒカリ生米一合

 ・・・・昨年もいただいて家で炊いたら、ホント、美味しかった!
 (茨城のコメで筑波下・北条米が有名で、すぐ、隣ですから、美味しい訳だ)




 。午後二時過ぎから雨脚が強くなり、客足も引き揚げムードとなりましたが、有形保存文化財だらけの街並み・建物と共に、落ち着いた雛めぐりの雰囲気が、楽しめます。


 ライトアップでまた一味違う表情のお雛様を見ることができます。

画像




 また、来年、行ってみたいな~~~。

画像






人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。





キャンペーンページ


MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

GOLDWIN WEB STORE




この記事へのコメント