3/5心の人の山へ・・・

2016(H28).3.5

 ・・・・そして、一年が経とうとしています。

 好天の予報のこの日、行けるところまで・・・と、心の人の山へ行きました。

 心の人と共に貸切の山頂からの眺め
画像


 ノートレースでしたが、ワカンを使わないギリギリの積雪状態で、山頂まで届きました。

 歩き始めはトンネル鉄橋下の駐車スペースから
画像


 夏道のジグザク坂は、デブリの沢筋を直登、台地直前の夏道跡と合流
画像


 すっかり残雪春山の雪質で、背負ったワカンを使用するかどうか?…軽装なのでツボ足で進みます。
画像



 心の人の好きな静かな山です、ウサギやカモシカの足跡のみ・・・
画像


画像


画像


画像






 …山頂部は、昨年の積雪量より50センチ少なく、穏やかな晴天で、貸切
画像



 コゲラのドラミングが響き渡ります

 山頂部の雪を見てると、昨年の事がまざまざと思い起こされます
画像


画像


画像





 山頂部の雪堤を渡って展望地へも楽々渡れました。


 一時間半程、心の人と語りあかし・・・


 「また来るね」・・・下山




 後続の登りの方二組4名様と交差

 昼過ぎに駐車地着
画像




 心の人と何度も利用した麓の入浴施設で休憩入浴



 翌日の「雛めぐり」の為、移動途中、道の駅にて車中泊

 

この記事へのコメント