4/14心の人の山へ…山麓は春

2018(H30).4.14

 午前中のみ、歩けそうな天気予報だったので、出かけてきました。

 AM5:30歩きはじめ、さすがにこの予報では、誰にも会わず、貸し切りの山

 ※予想よりも展望良く、鳥の声と展望を楽しむことができました。

 山頂から岳友の山を望む
画像


 時折吹き溜まりに堅雪が残るものの、山頂直下以外はほぼ夏道
画像


 聖地から望む、隣の山
画像


 飯豊も白く浮かんでいました
画像


 下山路にて、マンサクの花に気が付く
画像



 AM9:30駐車地へ戻ると、早々に天気暗転

 山麓にてミズバショウ
画像


       カタクリ
画像



 山麓の桜巡りでは小雨模様
画像



画像



 葉桜気味なれど、まだまだ見頃の桜、心の人と共に眺めつつ、車中にて昼食
画像


 午後早目の時間時無事帰宅

この記事へのコメント

2018年04月18日 09:16
春の訪れを静かに語りあえたようですね。
今年は雪が少ないようで花の開花が早いですね。
高原山のアカヤシオも見頃を迎えるとの事で山頂直下のアカヤシオに想いを馳せています。
2018年04月20日 20:02
mikko様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。
 昨年同時期よりも雪解けが進んでいましたが、さすがに悪天予報で、他に歩く方はいませんでした。山麓も高原地なので、桜がまだ間に合いました。心の人との最後の春は花見三昧だったので、感慨深い季節でもあります。
 高原山のアカヤシオも始まりましたね・・・行ってみなくては・・・。