テントミータカ、山と猫の記憶

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/28-29キンコウカ満開の巻機山へ・・・

<<   作成日時 : 2018/07/29 20:03   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018(H30).7.28-29

ブーメラン台風12号で、当初は週末の山行をあきらめていましたが、金曜の夕方の直前予報で、新潟の避難小屋のある山ならどうにか・・・?と、急遽出かけることにしました。

 昨年ワタスゲ満開の山の、今年はキンコウカ満開でした。

画像


 7/28午後の巻機山、見事なグリーンの山肌(前巻機山山頂より)
画像




【行程】

桜坂駐車場〜井戸尾根〜巻機山(割引岳)避難小屋泊(往路を戻る)

7/28AM5:30の駐車場は15台ほど


アジサイも早く咲き急いで・・・
画像


登山道歩きはじめヤマユリ
画像


ブナの道
画像


小雨から濃霧、傘から雨具へと着増し、カメラも仕舞い、黙々と標高を上げる

午前中早い時間に避難小屋入り、定位置に荷物を広げホットコーヒーとパンで休憩

軽装、空気が乾いてきた様子だが、念のため、上下雨具で山頂をめざす。

御機屋で一息、牛が岳方面は関東側の雲で視界がなさそうなので、割引岳へ向かう。

昨年は残雪で難儀した雪斜面もすっかり雪は消え果て、ユキノシタ・ハクサンコザクラ・イワイチョウの花を散見

ユキノシタ
画像


ハクサンコザクラ
画像


心の人と貸し切りの割引岳山頂から越後三山の展望、弥彦・角田、米山も見え、納得の展望、十数分休憩後、元の山頂へ戻る。
画像


牛が岳方面へ向かうも、国境稜線分岐で雨粒もどきの濃霧で、あきらめ、分岐のノハナショウブを確認し、避難小屋へ戻る。

人面池塘
画像


イワショウブ
画像


ノギラン
画像


ノハナショウブ
画像


御機屋から小屋方面を俯瞰
画像



小屋清掃作業中の「巻友会」方と挨拶、展望も良くなってきたので、前巻機山へ向かう。

登山道周辺のキンコウカが見事だ
画像


画像


前巻機山山頂付近にて日帰りの新潟の健脚岳人と十数分、山談義、楽しいひと時でした。

小屋へ戻り、窓から山を眺めながら、滋養保養の一夜、他に二組同泊。

夜、台風の影響で強風、雨音…丈夫な小屋なので安心して一晩過ごせる。

****************

7/29、強風濃霧で、牛が岳登頂の予定も取りやめ、寝坊気味の起床、小屋泊組は全員、素直に下山。

さすが人気の山、この天気でも、続々日帰りの皆さんが登ってくる。

予想通り、賑わう駐車場に着くころには快晴、見上げる稜線・・・またね。
画像


荷物の整理、移動、湯沢温泉で入浴。休憩。

苗場のフジロックイベントの道路混雑回避で、高速を使うつもりだったが、時間が早いため、30分程度の渋滞なら三国峠越えとして、予想通り、30分ほどの渋滞で北関東入り。

390円ラーメン店にて中食。夕方、無事帰宅。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7/28-29キンコウカ満開の巻機山へ・・・ テントミータカ、山と猫の記憶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる