4/14イワウチワ見頃の花瓶山

2019(H31).4.14

 前回のイワウチワ群生と、静かな山の雰囲気が良かったので、再訪しました。
画像



 【行程】

 登山者用駐車場ー林道歩きーウツボ沢出会い登山口ーイワウチワ群生地ー向山(大熊尾根)ー花瓶山(往復)


 朝早い時間に林道手前の広い駐車場着。

 登山口最短の林道奥、ウツボ沢の駐車場へも乗り入れられますが、足慣らしの林道歩きもそれなりに楽しいので、ここから歩きはじめ。

 野鳥のさえずりも楽しみ、登山口着。

 前回よりも開花が遅れているイワウチワ群生の急坂尾根を登り、向山着。

 ここから尾根歩きとはいえ地味に長い花瓶山へ、カタクリの開花を楽しみに往復。
画像


画像


 復路で、入山の皆さんと挨拶、向山付近の見ごろなイワウチワ群生を鑑賞・撮影。
画像


画像


 登山口から林道歩き、ショウジョウバカマ・ニリンソウなど見かけ、駐車場着。
画像


画像


 帰路のドライブは里の桜を眺めつつ、午後早目の時間に無事帰宅。

この記事へのコメント

2019年04月22日 19:32
私、ここ一度行ったけれど、花には早すぎて全然咲いていなかったので、
又リベンジをしたいと思っています。
花の見頃は足の踏み場もない位なんでしょうね。
mikagemoriさんの写真は綺麗で愛がある気がします。
私、今年はまだ春の花は見ていないんです。
mikagemoriさんの写真を見たら、
カタクリもニリンソウもイワウチワ、ショウジョウバカマ、
あ~見たくなっちゃった。
2019年04月22日 20:23
chiaki様、ご訪問戴き有難うございます。
 そちらは雪山三昧ですね!羨ましいですよ。
私は、三月末に夏タイヤに戻したので、雪山が遠くなりました。今の季節、雪も花も楽しみたいので、体調に余裕がないと花モードになります(笑)。たまに古いブログ記事で、我ながら「いい花写真だな~」と読み返すことがありますが、懲りずに毎年毎年、花写真を撮りますね、どうして飽きないんだろう?。