1/25雪山定例地、社山

お気に入りの南岸尾根(大日尾根)周回ルートが取れればいいな・・・と、一年ぶりの社山

昨年の最新記事は → コチラ

2020(R2).1.25

終始展望も良く、社山山頂からの尾根周回ルートは、未トレースでしたが、一部深くても膝までのラッセル、途中からの登りの単独犬連れ氏と交差もあり、難なく周回できました。

【行程】
 中禅寺湖スカイライン入り口ゲート前駐車場~阿世潟~阿世潟峠~社山~縦走路分岐~南岸尾根~阿世潟~駐車場

中禅寺湖スカイライン入り口前駐車場はアイスバーン

アイゼンをザックに詰め、ピッケル片手に歩き出す。
20200125 (1).JPG

一部凍結はあるものの、林道歩きは快調で、阿世潟峠着。山頂まで一部積雪があるものの、アイゼンの使用なく、先行者二名の山頂着。
20200125 (2).JPG

20200125 (5).JPG

20200125 (3).JPG

20200125 (4).JPG


山頂先の展望地にて小休憩。ここまでは日当たりがよく過ごしやすい。

途中のから俯瞰する尾根の様子、黒檜山への稜線の積雪の様子から、トレースがなくても周回できるだろうと、先へ進む。
20200125 (6).JPG

20200125 (7).JPG


風が冷たく、いつもの並木鞍部から笹の登り返し、尾根の台地はシカの踏み跡のみのラッセル。

途中の展望地にて行動食のランチ。
20200125 (8).JPG


20200125 (9).JPG

貸し切りの尾根歩きながらも、ラッセルも一部膝下で少々苦労する・・・が、下降なので、気分は楽だ。

…と、犬連れの単独氏と交差挨拶・・・氏のトレースが使えるので更に楽に歩ける。

ハヤブサの滑空を眺め、シャクナゲピークから先は積雪もない。

再び、中禅寺湖湖畔に降り立ち、後はのんびり歩きで駐車場へ戻るのみ。
20200125 (10).JPG

20200125 (11).JPG

20200125 (12).JPG

イタリア大使館記念公園の展望ベンチで休憩、駐車場へ戻る。

歌が浜駐車場へ移動。温かいトイレに人心地、荷物の整理。

やしおの湯にてゆっくり入浴休憩。夜、無事帰宅。

翌日は、みかもやま公園で軽く散策、関連記事は → コチラ

20200126 (3).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント