7/11-12雨の三岩岳・・・でも、ハクサンコザクラ満開

梅雨の大雨予報・・・山の体力維持の為、静かな避難小屋泊で馴染みの山・・・で、三岩岳
20200711 (9).JPG

※今回は、デジイチは止め、コンデジ使用。

避難小屋直下の湿原のハクサンコザクラ群生が見事でした。
20200711 (12).JPG

いつも晩夏~晩秋に訪れていたので、このような群生があるとは知りませんでした・・・う~~ん、やっぱり山はいいな~・・・。

昨年晩夏の同行程記事は、→ コチラ


【行程】2020(R2).7.11-12両日共、雨時々曇り
南会津町伊南、登山口(国体コース)手前、国道脇橋の袂~国体コース~三岩岳避難小屋(泊)~三岩岳(ピストン)~窓明山~家向山尾根~駐車地

前夜発、南会津の道の駅にて車中泊

曇天ながらもいつ雨が降ってもおかしくない空、雨装備(傘、雨具ズボン)で歩き出す。駐車地付近、オカトラノオの白い花群生

歩き始め、ツルアリドオシの小花、点在。ギンリョウソウは終盤

気温が高いので、意識して、休憩を多めに、スポーツドリンクでのどを潤す。

やはり、この界隈のブナ林は素晴らしい
20200711 (1).JPG

ブナ林の中では、傘いらず。道も濡れているがぬかるむほどではない。

キソチドリ
20200711 (2).JPG

灌木帯から、針葉樹林帯で再び、傘をさす。

ツマトリソウ・マイヅルソウ、そしておびただしいゴゼンタチバナの群生
20200711 (3).JPG

20200711-2.JPG


木道の湿原へ出ると、予想外、ハクサンコザクラ群生(イワイチョウも開花)
20200711 (4).JPG

オニシオガマ群生の時は知っていたが、これほど、見事な、ハクサンコザクラ群生地とは知らなかった。

降雨中なので、花撮影もそこそこ、シラネアオイの残り花を横目に、避難小屋へ逃げ込む。


ズダヤクシュ満開、勝手知ったる避難小屋、荷を置き、掃除、定位置に荷を広げ、行動食で早目の昼食。
20200711 (15).JPG

雨が止んで、明るい曇り空なので、軽装で、山頂往復。

登山道に残雪もなく、ぬかるみも通常並み、ミツバオウレン・イワナシ・イワカガミの新鮮な花。
20200711 (5).JPG

20200711 (6).JPG

20200711 (7).JPG


バイカオウレンの坂を登れば、三岩岳山頂。
20200711 (8).JPG

盛り過ぎのハクサンシャクナゲが山頂を飾る
20200711 (9).JPG


曇り空ながら東側の展望良く、二股山~那須・男鹿・高原山の山並みが確認できる。

隣の会津駒~燧の稜線は雲の中。

この天気では、降られないだけでも有難く、暫し、心の人と共に山頂で寛ぐ。

ゆっくり下山、途中で食べ頃のネマガリダケ採取、夕餉のおかず。

相変わらず、無人の避難小屋へ戻り、荷物を広げ、休憩。

再び、ハクサンコザクラの湿原へ戻り、花撮影三昧。
20200711 (10).JPG

コンデジ装備が残念だが、仕方ない。
20200711 (11).JPG

イワイチョウ
20200711 (13).JPG

貴重な残り花、シラネアオイ
20200711 (14).JPG

小屋へ戻り、夕方まで、仮眠。

夕方霧が立ち込め、降雨、外の野鳥のさえずりが好ましい小屋で、心の人と共に静かな一夜を過ごす。

********************

7/12降雨の夜明け、予定の窓明山経由の下山ルートをどうしようか、迷う。
20200712 (1).JPG

この山域、降雨時も歩き慣れており、今どきの周回ルートの花も見たいので、傘をさして歩くことにする。

予想通り、稜線では、シナノキンバイ。
20200712 (2).JPG

湿原ではワタスゲ、トキソウ、ツルコケモモ、咲きはじめのキンコウカと、初夏の花々が咲いて、楽しませてくれる。
20200712 (3).JPG

20200712 (4).JPG

20200712 (6).JPG

20200712 (5).JPG


窓明山山頂で一息、急降下の尾根歩き、足元がふかふかで歩きやすい。樹林帯へ入れば、降雨でも傘いらず。

ハクサンシャクナゲも時折チラリと
20200712 (7).JPG

こちらも見事なブナ林を楽しみながら、何とか見頃のギンリョウソウを確認する。
20200712 (8).JPG

20200712 (10).JPG

20200712 (9).JPG
交差する人もなく、小ぶりの雨の中、駐車地へ戻る。

荷物の整理、下山後の入浴先は、湯の花温泉。弘法の湯付近の民宿で入浴券購入、貸し切りの温泉でさっぱりとする。

帰路のドライブ、会津西街道から週末無料の有料道路経由、例幣使街道。

道中、残りの行動食で昼食、途中、産直所にて野菜購入。午後早目の時間に無事帰宅。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

みー猫
2020年07月13日 22:03
こんばんは。
三岩はこの時期、ミニ湿原も窓明山方面の地味な木道も雰囲気良くて、訪問したい場所です。秋もたいへん良いですけど。
定位置は入って右側の一角でしょうか(笑)
前回訪問時、岩のところに石祠があると聞いたので次回は
濡れ薮で無いときにでも訪れようと思っております。
湿地の行き止まり木道の先らしいのですが・・・。
mikagemori
2020年07月14日 17:56
みー猫様、お返事が遅れて失礼しました。ご訪問戴き有難うございます。

>三岩はこの時期、ミニ湿原も窓明山方面の地味な木道も雰囲気良くて、訪問したい場所です。秋もたいへん良いですけど。

時期が違うだけで花がこんなに変わるとは嬉しい誤算でした。ご想像通り、丁度いい広さで、薄手のアルミマットシートを広げ寛いでいました。

>前回訪問時、岩のところに石祠があると聞いたので次回は>濡れ薮で無いときにでも訪れようと思っております。
湿地の行き止まり木道の先らしいのですが・・・。

妙に木道が途切れていて、いつも気になっていたところです、私も次回、探検してみましょう。