3/7雪桜(霧氷)満開、心の人の山

融雪後の冷え込みで、堅雪の山。冬道ルート(途中からノーマルルートと合流)で、上部は雪桜満開、この冬一番美しい心の人の山を歩きてきました。快晴の空と大展望、心の人と共に、大満足の時間でした。

雪桜満開の心の人の山
20210307 (8).JPG

【行程】2020.3.7

未明自宅発、数時間の運転、持参のオニギリをほおばり、朝の駐車地手前のトイレ施設で装備を整え、登山口付近駐車地へ入車。

いざとなれば、アイゼンの代わりにワカンを使うつもりで背負い、ピッケル片手に冬ルート歩き出し。

良く締まった堅雪で、急坂の尾根道は、アイゼンの方が良かったかも?・・・反省も、軽装なので、やり過ごし、山頂へ夏道タイムで到着。

峠分岐付近から霧氷が美しい
20210307 (1).JPG

20210307 (2).JPG

20210307 (3).JPG

先行の単独氏のストック一組がデポされている、先の「岳友の山」へ向かっているのだろう。

岳友の山
20210307 (4).JPG

隣の山
20210307 (7).JPG

磐梯山
20210307 (5).JPG

飯豊連峰
20210307 (6).JPG

一時間程、山頂稜線で展望・景色を楽しみ、下山する。

下山途中
20210307 (10).JPG

岳友の山山頂直下に登山者
20210307 (9).JPG


4.5人のグループ、ペア、単独女子と交差挨拶

暖気で緩んだ冬ルートの急坂下りはたやすく、午前中に駐車場へ戻る。

帰路のドライブ、渋滞もなく、産直数か所へ寄り道休憩、午後早目の時間に無事帰宅。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント