自分の山データ分析その二・・・んじゃ~、よく使う宿泊地は?、アンド書置き

1800日山行中、1200日が泊り山行でした(2/3が泊り山行・・・これじゃ、快速日帰り山行が出来る訳がないか・・・)

よく使う(一応お気に入り)テント場

一位、涸沢テント場        11泊
一位、双六小屋テント場
       
以下、白馬村営頂上宿舎テント場
    (南ア)南御室小屋テント場
    三俣山荘テント場

さすが北アの大きなテント場がメジロ押し、夏の山行では必ず泊るところです。唯一、(南ア)南御室小屋テント場は冬の定番テント場です。

                     涸沢の紅葉と新雪の穂高(む~かしの写真からスキャン)
画像


*************************************

では、小屋(テントミータカのことですから避難小屋・寝具持参素泊まり小屋ですけどね)

一位、(飯豊)飯豊本山小屋     8泊

以下、(大朝日)大朝日山頂小屋
   (大朝日)竜門小屋
   (大朝日)道陸神峰避難小屋
   (新庄)神室山頂避難小屋

さすが、飯豊本山小屋が貫禄の一位、以下僅差で、大朝日連峰の小屋が三箇所も、これは我ながらビックリ。

今は使用禁止の(新庄)神室山頂避難小屋が入っている、なるほど・・・。

今年は神室・和賀方面を精力的に歩きたいです。
        
                初秋の飯豊本山から大日岳方面(む~かしの写真からスキャン)
画像


*************************************

週末は関東圏内の山に出かけてきます。次回、記事更新は1/29以降






"自分の山データ分析その二・・・んじゃ~、よく使う宿泊地は?、アンド書置き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント