ホオジロ@登山口・十字峡(三国川ダム)

 

 今週は月末で仕事が忙しく(典型的な製造工場のパターン、これじゃあイカンよ)、速報から数日経って、ようやく、ボチボチと山行詳細記事(詳細写真ペタペタ記事とも)をアップしようか・・・



 2009(H21).6.19(土)暑苦しい快晴


 前夜深夜、登山口付近は車中泊・登山小屋(一泊1000円)で、そこそこ賑わう、十字峡の登山口にて仮眠。


 沢音でも、熟睡後、鳥の声が聞こえて目覚め、AM6:00出発。













                           ・・・・・と、









                        ホオジロ(頬白)のお見送り
画像





画像





画像



 暫く囀った後、フンして、飛び去ってしまいました。



 ★ホオジロ(頬白)  スズメ目 ホオジロ科
 (カシラダカと似ているが腹が赤っぽい) 
 ホオジロとカシラダカの判断が難しい。特にメスは両者とも色が薄いので迷うことも。正面では、ホオジロのほうが胸が茶色っぽいので判断がつきやすい。雄は上面が茶褐色で、黒い縦斑がある。白い眉斑、頬線があり、過眼線と耳羽、顎線は黒い。喉(のど)は白く、首は灰色。胸から脇(わき)腹は淡い茶色。

 鳴声・・・さえずり:ツィ チョチョチョ ジュクジュクチー
      聞きなしとして「一筆啓上仕候」(いっぴつけいじょうつかまつりそうろう)「源平つつじ白つつじ」など
      地鳴き:ツッチー、ツッチー。チッチッ。

 生息地・・・低地や低山帯のどこでも見られる。藪地を好み、集落、農耕地、牧草地などの周辺の藪地、樹林の林縁、雑草と藪の多いところなどで見られる。広大な草原や密林、原生林などの内部では見られない。







               ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)が道端に咲く車道歩きもほんの数分
画像





                           十字峡登山口にて
画像




           今日はタップリ寝ることにしよう、続きは → 初日の登りの様子二日目下山の様子










人気blogランキング
人気blogランキング←クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

にほんブログ村 ←よろしければ、こちらも。











ブックオフオンライン

アウトドア&フィッシング ナチュラム

GOLDWIN WEB STORE




"ホオジロ@登山口・十字峡(三国川ダム)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント