10/11霧雨の間に、姥が平

毎年恒例の紅葉別天地、那須の姥が平へ・・・

霧雨交じりでしたが、彩りは最高でした
20201000 (3).JPG


昨年の記事は → コチラ


10/10台風の雨で一日、家事三昧、彼岸に作り損ねたおはぎ作成、仏壇に供え、友人親類に配る。

10/11の午後あたり、天気が良さそうなので、恒例の那須姥が平詣でに、夜出かける。

深夜、閑散とした、峠の茶屋駐車場着、10/11AM11:00頃までゆっくり車中泊&天気待ち

雨上がり、姥が平へ出かける。

茶臼岳トラバース道から、姥が平俯瞰
20201000 (1).JPG

牛が首から姥が平俯瞰
20201000 (2).JPG

高雄の分岐付近へ寄り道

姥が平にて
20201000 (5).JPG

20201000 (4).JPG

PM2:00-3:30まで、粘るも、茶臼岳は見えず、紅葉の彩に満足して、駐車場へ戻る。中の茶屋付近から雨粒大きくなり、傘を差して下山。

喜連川温泉もとゆに立ち寄り湯、夜、無事帰宅。

"10/11霧雨の間に、姥が平" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。