テーマ:山梨の山

7/26-27はメジャーな(富士山と南アの展望の)山へ・・・

 久しぶりの山頂で、この景色もすっかり忘れていました。  7/27朝(ガスが晴れるのを待って雲の切れ間にこの展望)  コマクサも見頃  7/26二週間の自重と薬が効いて?出来るだけ荷物を軽く、テント泊装備の4時間歩行、この展望の山頂へ到着 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/22-23花と緑と展望の山@南八ヶ岳

 仕事先の夏季節電対策で、日月休みの日が暫く続きます。  2012.7.22-23は、テント泊で、この展望を得られる山へ出かけました                     南八ヶ岳主峰群                   昨年末以来の権現岳です(分岐にて)  朝の展望、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/30南八ヶ岳の眺め@権現岳より

 速報の年末山行中、12/30は「三つ頭の幕営地から権現岳を往復のみ(休養日とも)」という「超豪華年末のんびりプラン」でしたが・・・・                 権現岳山頂部からの南八ヶ岳主峰群の眺めが一番良いポイントは    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末の山から

 年が明けてしまいましたが・・・・  2011(H23)12.29-31本格的に雪山テント泊で出かけておりました。         無理せず、経験のある雪山コースです、以前の記録は → H19.1.4-5                     今のところ、ここも積雪が少なめ・・・ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

1/3モルゲン北岳・甲斐駒が岳

 2011(H23).1.3無風・晴れた朝  ヘナチョコ雪壁テント隊の主目的、じっくりこの景色を堪能                            北岳                             紅白なんか見ないで、行けば良かったかな~・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3-4仕切り直して?ケントクへ・・・

 1/4、乾徳山山頂からの富士  2011(H23).1/3-4  滋養保養?の八ヶ岳山麓 から移動、山梨市(旧・三富村)徳和の乾徳山登山口へ。  午後も遅めの出発ですが、通い慣れた道、真面目に歩きコースタイム(二時間)にて、中腹の国師が原到着。                …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/2-3ヘナチョコなご挨拶

 2011(H23),1/2-3  ♪勇んで家を出た~はいいけれど・・・・・                             1/3朝の富士  「ナンカ?(体調が)変」、1620m地点で沈没(テントミータカ二号も風邪を引く?)  でも、雪壁はしっかり作って一泊 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

8/16南八ヶ岳、キレット小屋~権現岳分岐~青年小屋~観音平下山

 速報記事 、8/14観音平から編笠山・青年小屋詳細記事 、8/15南八ヶ岳、青年小屋~権現岳・キレット小屋・赤岳(花写真メイン)からの 続きです。               今回の山行中、唯一の展望、阿弥陀岳&赤岳(8/16朝、権現小屋付近稜線にて)  【行程】2010(H22).8/16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/15南八ヶ岳、青年小屋~権現岳・キレット小屋・赤岳(花写真メイン)

     速報記事 、8/14観音平から編笠山・青年小屋詳細記事 の 続きです。                       8/15キレット小屋前のコマクサ  【行程】2010(H22).8/15-16 8/15(曇り)  青年小屋~権現岳~キレット小屋テント場(一人550…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セリバシオガマ

 8/14、南八ヶ岳・青年小屋の水場「乙女の水」付近にて・・・                         セリバシオガマ  旧盆山行の、南ア針葉樹林林床では御馴染みでしたが・・・・八ヶ岳にも咲いていました。           同じ白い花のシオガマ仲間でも、エゾシオガマ・・・より、(個人的…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハナビラタケ@美味しいキノコ

   前回の山行あたりから、そろそろキノコシーズン突入のようです。  一年ぶりにハナビラタケを採取、地産地消(ベーコン・茄子と一緒に炒めて食す、マイタケの茎みたいに味&香りよく、旨かった!)           幼菌(200g位)なので、しっかりした茎も丁寧にゴミとり・洗って、スライス …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/14-16速報、なんだかんだで八ヶ岳

                  八ヶ岳名物?、黒いカモシカ君とも至近距離で遭遇!                         8/16朝、権現岳付近よりの展望                 阿弥陀岳         中岳         赤岳          …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アシグロタケ@最近のきのこ事情

 久々に、その道に精通された一部の皆さんから支持される?、テントミータカきのこ記事です。  量は少ないのですが、地道にきのこ採取、山の食卓にて地産地消しています(笑)  焼山の帰路にて、今シーズン初の「チタケ(チチタケ乳茸)」二株採取。  美味しいダシの元「乳汁」が抜けないよう、傷つけないよう、そ~っと包んでお土産(ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/31北岳のクロユリ(黒百合)

 毎年、北岳通いの動機は ・・・ 花一杯で、特にお手軽にクロユリの群生を見られることもあります  しかも・・・・とあるところ(場所は明記できませぬ、ゴメンナサイ)には、黄色い花も、楽しめます                           (今年はちょうど見頃) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

速報、7/31-8/2きただけ~で、花一杯!

                     キタダケソウ(北岳肩の小屋庭にて(満開・見頃))                    肩の小屋テント場の朝(8/1)        …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

1/2-3南八ヶ岳・三つ頭

 皆様、謹賀新年、本年もよろしくお願いします。        標高2400m位地点にてテント泊。外気温マイナス12.5℃(テント内10.6℃)                    ※山麓・甲府?の夜景が綺麗でした。  2010(平成22年)1/2-3。雪山歩き初めに、南八ヶ岳へ出かけてきました。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

8/9諸事情により、急ぎ下山の北岳~大樺沢~広河原

   2009(H21).8.9(日)曇り時々晴れ  雨の初日・花撮影には適度な曇りの二日目と、北岳三昧も今日は下山です。                          速報記事は → コチラ  夜半は街の灯も見えて、熱風が吹きテントが良く乾燥した一晩でした。  珍しくAM3:3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/8、花三昧@北岳山頂界隈

   8/7雨の前日、黙々と登りテント泊の甲斐があって、一応太陽が拝める朝を迎えました。                          富士山は山を超えた存在だと思う                           速報記事は → コチラ  …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

8/7、雨&曇天の北岳、入山日

                        キタダケソウ@肩の小屋の花壇  2009(H21).8.7(金)雨時々曇り  前夜自宅発、冬山以外に使うのが珍しい道ルート、圏央道(川島IC)~中央道~中部横断高速(白根IC)ETC割引1400円(入間から乗ると距離は短いのに1500円の割高価格…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/12そんなワケで戸渡尾根&徳ちゃん新道を下山

   2009(H20)1/12(月・休)雪  今朝こそは日の出を拝むはずが・・・・寝坊だ・・・・  これは予想外、既に上空の空は真っ白、こちらの山天気は降雪のようです。  昨日の山頂アタック&展望に満足した事だし(そうそう「しあわせはいつも自分の心が決める」ってね)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/10、新雪タップリ@東アルプス楽集国の山、入山日

     2009(H21).1/10-12の三連休の山行の詳細、初日入山日の様子です。  東アルプス合衆国楽集国のノーマルなコースで遊んできました。   ・・・・まぁ~、正月には賑やかになるこの登山道(一泊二日コース)も、テントミータカにかかると、こんな風に渋くなっちゃう(雪山テント二泊三日)訳で・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報、スパッツを忘れた@雪山

   2009(H21)1/10-12の山は、渾身の雪山テント二泊(他の人は冬季小屋一泊二日行程)でした。                                     ・・・・・ファースト・ラッセラーでして(笑)  歩き始め、登山口駐車場で準備中に …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんだろう、コレ?

     ダム監視?アンテナ関係かな?            ※お分かりの方、ぜひとも教えてください。          山梨・長野県境、横尾山の稜線から見ると、川上村方面の山ひだに、建っていました。                  ・・・う~っ、気になる~・・・・ …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

11/24、信州峠から横尾山、曇天でも展望と山の魅力にひとめぼれ?

   横尾山 (よこおやま標高1818m)はそれほど有名ではない。最近になって、「山と高原地図」の金峰山・甲武信の地図が改訂になり、西の隅の方にようやくその名前が現れるようになった。山梨県と長野県の県境に伸びる尾根上にあり、奥秩父の山には珍しく明るいカラマツの山。信州峠まで車道が延びているので、片道一時間半で山頂という気軽さで、素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/23日向山は、白砂「雁が原(がんがはら)」が「ワン!」ダフル。

   2008(H20).11.23(日)晴れ  雨乞岳(あまごいだけ)の翌日は、寝過ごして?同じ山梨県北杜市(ほくとし)、お隣の日向山(ひなたやま)ハイクです。    で、日向山もコース詳細・ガイド記事は → 北杜市観光協会のHPにお任せして  ・・・・・日向山の印象・写真ペタペタといきましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/22、南ア前衛峰、雨乞岳(あまごいだけ)は新登山道から往復

   「雨乞い」とは日照りの時、降雨を神仏に祈る事で、雨乞岳の山名の由来である。対峙する日向山から見上げると、その豊かな山懐に水晶岩(水晶薙)を抱き、黒津の頭の稜線奥にみえる緑の笹原の山頂部が、山奥深い雰囲気。ひとめ雨乞岳を同定すれば、登らずにはいられない雰囲気の山だ。                            …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初冬のイワヒバリ

 7/27の北岳稜線で、見かけて以来、ご無沙汰の、高山鳥?のイワヒバリさん。里山に降りてきたようです。  11/23、山梨北杜市(旧白州町)尾白川林道・錦滝付近にて                      イワヒバリの喉には、「ごま塩模様」があるんですね~・・・         近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連休は山梨の山めぐり

   山梨の山日帰り三山後の・・・温泉入浴施設が                       ・・・・高価でしたよ                         11/24、日本で二番目に高い山を遠望 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7/26-28、花と展望の北岳のんびりテント二泊、詳細

 2008(H20).7.26-28、週末の土日に月曜日をつけて、三連休。キタダケソウが間に合うかも?。、花三昧の稜線巡り。肩の小屋と北岳山荘のテント二泊。満開のチョウノスケソウ、タカネマンテマ・キタダケソウも見て、ホシガラス・イワヒバリも撮影。大樺沢にコマドリが多いことを再認識、のんびり二泊三日の北岳山行記。  北アの山岳地帯は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

速報、絶滅危惧種の花見

 速報、                キタダケソウ(肩の小屋の花壇にて)絶滅危惧Ⅱ類(VU)(環境省レッドリスト)               タカネマンテマ(山頂直下尾根道にて)絶滅危惧ⅠA類(CR)    …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more