テーマ:北アルプス

7/11、蓮華の森から白馬大池へ向かう

     蓮華温泉から白馬大池への道は森の中です。樹々が見事で、北アルプスの森の素晴らしさを堪能できます。                                蓮華温泉の露天風呂を眺める日当たりの良い道では、アカジムグリ一匹とシマヘビ二匹と遭遇したり。  大池直下までの道中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7/11-12、速報、この山へ行ってきました。

                         7/12の朝、虹がかかりました。                              ※右手の山が今回の登頂の山                     雷鳥も親子(六羽の雛)、雌雄を見て・・・                   …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新タイヤ購入・・・必要経費だわ

   先日、スタッドレスタイヤから、夏タイヤに交換しようと、タイヤ屋さんへ持ち込んだら・・・           ・・・・・・・・・・・・「お客さん、スリップラインが出てますが、どうしましょうか?~」  ええ・・、タイヤ交換はすべてタイヤ屋さんにお任せでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬大雪渓の土砂崩れ遭難について考えた(追記)

    亡くなられた方々のご冥福を、心からお祈りします。  白馬大雪渓・・・私も、結構、歩くんですよ(初心者の時から、通っていたし~)。山を長年やっていると、「大雪渓コース」は、結構、怖い所なんだな~と、思っています。  ブログを始めた頃からでも、この大雪渓での落石・土砂崩れを何度も見聞きしています…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

蓮華温泉から朝日岳界隈の花(その二)

  ・・・あまりにも花の品種・量が多いのと、覚書もかねて、二回に分けて記事アップします。                            (その一)記事は → コチラ                               速報記事は → コチラ                             山行詳…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8/2-4花と展望と雪渓の白馬岳・鑓温泉、テント二泊詳細

   大雪渓に温泉に花に展望に・・・、飽きず?に、白馬の人気縦走コースを歩いてきました。  今回は一応、山行詳細記事となりますが、何度も歩いているコースで、他にもガイドブック等のコース資料も沢山あります。主に個人的に印象に残った事をつづります。                          速報記事は → コチラ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今時の白馬の花アレコレ

 花満開の白馬岳界隈、ほんの一部ですが写真アップ                           速報記事は → コチラ                            鳥記事は → こちら                     クジャクチョウ記事は → こちら            …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

速報、この山へ行ってきました。

 北アルプスのメジャーな花山でメジャーな行程で、花と展望と、落石沢の登山道の危険さを実感して、無事、帰宅しました。              銃走路の展望は抜群(妙高火打・志賀・浅間・八つ・南ア・富士・北アなどなど)                      午後はさすがに、こんな按配で雲が湧…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7/20-21北アルプス、船窪小屋・七倉岳界隈の散策、下山

 他の方はキビキビと張り切って縦走されるのですが、テントミータカ隊は、停滞です。                   前日7/19入山日の記事は → コチラ                                                コマクサお花畑 *********************…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

7/19花も嬉しい七倉尾根から船窪テント場(入山日)

 2008(H20).7.19-21…海の日の三連休、シーズン初の北アルプスは、七倉ダムから船窪テント二泊。イチヨウラン・オオヤマレンゲ、雷鳥もコマクサも見たので、結果、のんびり滋養保養山行でした。  【コースタイム・行程】長野県大町市・七倉ダム登山口から船窪テント場二泊山行(片道5.5キロ/登り6時間下り4時間、健脚者にはらくら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

テント場を汚す山岳会?

<今回の記事について、注意書き>  ↓今回の記事は、決して楽しい山の記事ではありません、偏屈テントミータカつぶやき記事です。テント場の使い方として、感心できない出来事です。    山ブログは楽しく読みたいという方には、↓以下、まったく面白くない記事ですので、スル~して下さい。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

速報、梅雨明けの北アルプスの展望

 7/19-21、テント定着二泊(周回予定でしたが疲れちゃったので変更)、北アルプスの静かなテント場でのんびり過ごしてきました。  梅雨が明けましたが、立山・剱岳は雲の中で、見えませんでした。                            詳細記事は → 7/19初日              …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

書置き

 7/17付、某Y新聞の情報によりますと、尾瀬が原のニッコウキスゲが見頃を迎えるそうです。  ・・・関係者の話によると、今年のキスゲは2005年以来の花つきの良いキスゲ群落をたのしめるかも?とのコメント付き。大江湿原の方は鹿の食害、花が少なめだそうで・・。  お天気もまずまずの三連休ですからね~(最終日、台風7号の影響が気に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

4/28-29、残雪の白鳥山@栂海新道、滋養保養休養山行、詳細

2008(H20).4.28-29…上越・糸魚川市(旧・青海町)、白鳥山(しらとりやま・標高1286.9m)坂田峠コース往復。両日とも晴れ、朝夕の景色・漁火・朝日岳・犬が岳・初雪山の展望が得られる。日当たりの良い山頂の白鳥小屋、既に床まで出ている。意外に静かな山歩き。山麓は、カタクリ・イワウチワ・マンサク・キクザキイチゲなどの花々。ワカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/12日記、思い出の山写真&左肩痛

2007(H19)9/12 午前中土砂降りでした。 ブログカウンター7万回突破記念?思い出の山写真 ※すべて、コニカビックミニで撮影したプリントをスキャン。 さるところから出て来ました、懐かしい~。 1991年6月、レブンウスユキソウ 1993年7月、薬師岳の登り、雷鳥 1993年7…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

8/24-27、(8/26-27朝日岳下山)白馬・雪倉岳・朝日岳、花と展望の山行記

前々日8/24の記事は コチラ 前日8/25の記事は コチラ 2007(H19)8.26(日)晴れ 朝日小屋テント場―朝日岳―照葉の池往復―五輪の森―白高地沢テント泊                       五輪尾根途中のオニシオガマ            ※背の高い赤い花はワレモコウ、背の低いスゲ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

8/24-27、(8/25雪倉岳・朝日平)白馬・雪倉岳・朝日岳、花と展望の山行記

前日の記事は コチラ 2007(H19)8.25(土)晴れ 白馬山頂・三国境―雪倉岳-朝日岳水平道―朝日平・朝日小屋テント場                ※雪倉岳山頂より望む白馬岳 荷をまとめ、珍しく早立ち、AM4:30出発。白馬山頂・三国境通過。                         …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

8/24-27、(8/24雪倉鉱山道)雪倉岳・朝日岳、花と展望の山行記

2007(H19)8.24-27…お花一杯定番コース、まだまだ花も沢山、展望も良し。蓮華温泉から雪倉鉱山道(山麓道)・雪倉岳・朝日岳・五輪尾根に照葉の池もつけましょう。 速報・トラブル記事は コチラ 二年前の同時期の参考記事は コチラ 前夜発、未明にたどり着いた蓮華温泉駐車場。しばしの仮眠。 2007(H19…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白馬、山遊び詳細、8/15白馬頂上テント場~大雪渓~猿倉駐車場

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び 五日目最終日詳細 ※※白馬のノンビリ定着テント泊山行も今日は下山日。 主脈稜線の涼しさに、下界の暑さが嫌になるも、そろそろ、食料・燃料も尽き、涼しくて楽そうな大雪渓の下降。上部のお花畑が美しすぎる~。白馬尻のキヌガサソウも楽しめ、無事下山。 速報はコチ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

白馬、山遊び詳細、8/14白馬頂上テント場~三国境往復

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び 四日目詳細  ※白馬入山四日目にして、ようやく白馬岳2932m登頂???。 主脈稜線の涼しさに、当初予定の三国境2504mピーク先から雪倉岳の暑そうな尾根へ回れませんでした。 ・・・まあ、いいか~、雷鳥も見られたし。写真撮影主体の滋養保養山行だし~ …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

白馬、山遊び詳細、8/13白馬頂上テント場~清水岳往復

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び 8/13三日目詳細  ※快晴の空、ハクサンコザクラもコマクサも堪能。清水岳往復はテントミータカ隊と夏山グリーンパトロール隊のみ。祖母谷温泉からの縦走者三組と交差、静かな別天地 清水平標高259…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

白馬、山遊び詳細、8/12白馬鑓温泉~大出原~白馬村営宿舎テント場

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び 8/12二日目詳細 ※雪融けの花園・大出原と展望の稜線。ようやく灼熱地獄から開放され、ゆるゆると頂上宿舎テント場へ                        白馬頂上と村営宿舎テント場 速報はコチラ 初日詳細はコチラ 朝風呂で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白馬、山遊び詳細、8/11猿倉駐車場~鑓温泉

2007(H19)8/11-15、白馬テント四泊五日間の山遊び 初日詳細 ※道中、暑かった~!!!! 速報はコチラ 小日向山コル付近からの白馬鑓温泉・稜線の景色 前日夕方自宅発、一般道・途中の24時間スーパーにて食料調達にて深夜、猿倉駐車場(標高1250m)入り。 初日の行程が短いので、充分に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

速報、白馬でノンビリ定着、4泊5日の花三昧山遊びでした。

うわ~~っ!!!、下界はアチチ~!!(近所で40.2度って・・・) やってみたかった白馬で定着テント花三昧の豪華?ノンビリ山行でした 8/11猿倉~小日向山コル~白馬鑓温泉テント泊(暑すぎた登山道、温泉気持ちいい) ※8/11の詳細記事は コチラ 8/12白馬鑓温泉テント~大出原~白馬鑓ガ岳肩~白馬頂上宿舎テント泊(…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今年行きそびれた秋山。思い出写真・裏剱・下の廊下界隈

もう、北アルプスの紅葉も終わりですね。 今年のテントミータカの秋山は、東北の山めぐりで終わろうとしています。 実は、今年の秋山メインは、メジャーな北アルプスの紅葉名所に行こうと計画してましたが・・・・ペケ。 来年以降へ持越しです。テントミータカもメジャーな紅葉名所、好きですから、誤解の無いように・・・ 裏剱をのんびりテン…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

9/20-9/21北ア・裏銀座入り口・烏帽子岳・南沢岳往復、詳細

・・・と言う訳で、詳細記事です。 写真は、速報(9/22アップ)のほうでご確認下さい。 http://tenmitaka.at.webry.info/200609/article_20.html H18.9.20-21北アルプスシリーズ、高瀬ダムから烏帽子岳、南沢岳。懐かしい旧友と十数年ぶりの再会。小屋泊も展望も良し、コウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9/20-21、高瀬ダムから烏帽子岳・南沢岳往復

速報、北ア・烏帽子小屋泊一泊二日でブナ立て尾根・烏帽子岳・南沢岳往復してきました。 登山口の朝、今回のメンバー、名古屋嬢チッチ隊とご挨拶、タクシーに乗り、高瀬ダム入り。 AM7:10発。ダムのトンネル通路内にて、目の良い同行者がコウモリを見つける。 濁沢キャンプ場から尾根取り付きの道は年々変わっているので、毎年通っ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

芸術の秋恒例、スケッチで秋山おススメコース。

静かな山が好みのテントミータカ、秋山のおススメコースを、ふる~いスケッチでご紹介します。 メジャーな北アルプスの山です(二日目は、ほどほどに静かなはず???)              まずはこの山に登ってゆっくり泊ってから              東沢乗越・ケンズリと、越えて来た道・稜線を振り返る    …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8/15-16、双六岳山頂~鏡平~ワサビ平テント泊~新穂高温泉

8/15・・・てな訳で(どんな訳かは、前記事参照願います)、デジカメの記憶メディアとバッテリーが豊富な事をいいことに、機関銃のように写真を撮り飽きた挙句の双六岳下降。               穂高方面はこんな感じで、バランスが悪い                  樅沢岳が大きい、西鎌尾根 (このとき、どこで泊…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

8/15鷲羽岳ピストン、三俣蓮華岳~双六山頂

8/15、前夜・今朝の充実した食事は、いまから思えば、今日の長距離移動行程の準備だったかも?(笑)。 AM6:40発、軽装で鷲羽岳往復  我がテント場、山の手の三俣別荘地から槍ヶ岳と北鎌尾根がこんな感じで見えます。                 今日の快晴を予期させる朝の祖父岳・水晶岳             …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more