テーマ:下越の山

11/4日本平山途中撤退、ダム湖畔紅葉巡り

2018(H30).11.4   粟が岳山行の翌日は、日本平山へ向かいましたが、登山道崩落個所は通過できたものの、金が谷の渡渉点で撤退、ダム湖畔へつり道往復で紅葉と景色を楽しみました。  二十数年前は無事登頂、 前回2011年はトコヤ先のブナ林まで歩けましたが、今回は更に道が荒れていました。  夜明けと共に登山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/3錦秋、山閉い行事の粟が岳

好天気予報の週末、新潟の山の天気も良さそうなので、久しぶりの遠征(やや体調不安もあり、泊り山行は控え、日帰り二山)  粟が岳は→ 2013.6/15-16ヒメサユリ山行以来  同行程(小屋一泊)の紅葉山行は→ 2008.11.3-4以来  ・・・・月日の経つのはあっという間で・・・  一日快晴、粟庭先の鞍部から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/12-13、四年ぶりの山

                                 久しぶりにイトウさんを眺めて                   秘峰、枡形山・化穴山の展望写真は → コチラ            ピーク三つのワシな山(鷲が巣山)や、ピラミッドなウサギ山(光兎山)が雲海に浮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/4-5裏ごずっちょ&トコヤ(山頂手前)@下越の山日帰り二山

 2011(H23)11.4-6、公休の三連休、たまには?軽装日帰りの山も歩きたくなるもので・・・            今回の主テーマは、18年ぶり(フルッ!)の早出川ダム撮影山行・・・とも  11/4甘納豆さんの記事で、行く気になった裏五頭山周回(阿賀町三川・中ノ沢渓谷森林公園から杉峰…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

4/5雪割草@新潟「か」「や」の山、お花見散歩

   4/3-4未丈な雪山山行の後、すぐに入浴休憩しても、翌日はお決まりの全身筋肉痛&雪焼けヒリヒリ。  2010(H22).4.5(月・平日だけどなぜか?公休日)曇天(時々小雨・薄陽)  みかも山の雪割草もいいけど、やっぱり「本場」の雪割草もみなくては・・・・  ・・・・と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/13-14、飯豊・足の松尾根を下山

   花三昧の稜線とお別れ、足の松尾根を下山です。                           赤組(ヤマツツジ)も綺麗です                           初日・入山の記事は → コチラ                            稜線のお花記事は → …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「か」の山の山麓猫

   カタクリ花見で満足、下山後の登山口、民家脇で、猫達にも会えました。                         (猫語訳)あっちへいってよ~                                                 嫌われたようです・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/20遠征の花山

     道の駅「国上」で食べた、平目&飛魚の押し寿司(一パック5個入り、各380円)が絶品!美味しかった~。  雨があがって、曇天の花山ハイキング                   曇天では、さすがにメインの雪割草も蕾ばかりで写真にならず                     …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新潟・粟が岳(あわがたけ)・・・最近コレばっかり?「再訪の山」シリーズ

 文化の日がらみの三連休は、新潟の山へお邪魔しました。  【行程】加茂市水源地、粟が岳中央登山道~山頂往復(砥沢ヒュッテ泊)  飽きずに昨年と同行程ですので、コースタイム等の行程詳細内容をご希望の方は、昨年の記事をご参照されますよう、よろしくお願いします。           昨年11/17-18の詳細記事は → コチ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新潟・弥彦山のカタクリ・雪割草(オオミスミソウ)写真

2007(H19),3,24、下越・弥彦山の花の主役も、雪割草(オオミスミソウ)からカタクリ・キクザキイチゲへと変わっていくようです。 関連記事は こちら。他、追加写真です。                             カタクリあれこれ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

熊出没で敗退、毛石山途中(山ノ神)20060415-16

速報、下越・川内山塊、杉川から毛石山(うまくいけば灰が岳偵察)の予定も、歩き始めのルートミスと山の神から先、兎三匹と熊一匹に遭遇。熊に恐れをなした相方、足が進まず、山の神上のピーク下にて、幕営、撤退。                     熊の足跡                   熊が怖くも、すぐに下山するのも勿体…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初めての長靴山行の角田山

3/23午後から出かけたのは良いのだけど・・・。 数時間で、角田山用軽登山靴を忘れたことに気がつく。 引き返す時間と運転の腰痛悪化を鑑みて、「越後湯沢のコメリ」で長靴を購入することに決め新潟入り。 (せっかく山いろいろサンやおごにゃサンから、前情報を仕入れてたのに、この有様です。) 夕方、早速、数種類の長靴を吟味し、靴底…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3/18.弥彦で雪割草見物ハイク

2006(H18)3.18初めて歩く、西生寺コース往復。 のろのろ三時間掛けて登り、曇り空の山頂でも展望あり、米山・守門・粟・飯豊が見えて、満足。 翌年2007(H19)3.24の弥彦山の雪割草見物ハイクの記事はこちら はしりのカタクリと雪割草                     オウレンと雪割草 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

20060311-12モッコラ歩きで、ようやく守門岳

先週、谷川国境でうずくまり、先延ばしとなった守門岳へ、ようやく行ってきました。当然、山頂泊です、ハハハッ(恥)!!!。  3/12の悪天予報に備え、傘(雨用)と竹ざお(GPSがないので)持参です。  3/11は、快晴、大賑わいの二口除雪終点駐車場、出遅れの出発。ピッケルは要らない山ですが、両手ストックで、落ち着かないので、ピ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more