テーマ:越後三山

4/29大崎八海山神社から四合目まで

2019(H31).4.29   前日の日向倉山の疲れが抜けないので、今日は、山頂をめざさない花を楽しむ山歩き  大崎八海山尊神社から霊泉小屋経由、行ける所まで・・・結果、四合目(ロープウェイ山頂駅)までの往復  通い慣れたルートでしたが、今年の寡雪(四月からの降雪、前々夜の新雪)で、霊泉小屋から先は残雪。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/28新雪の日向倉山

2019(H31).4.28晴れ   昨年に引き続き・・・行かないと気が済まない、日向倉山  山頂から、未丈が岳の眺め  深夜、自宅発。三国峠降雪の報に、夏タイヤの我が愛車、登山口まで届くか?休憩・様子見ながら、、明け方、新潟入り。  奥只見シルバーライン入口の駐車場にて準備。気温が高いので凍ってはいないだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/9-10雨の中、利根川水源の山へ・・・

下山時にようやく展望が開けてきました。  中の岳稜線 天気予報とにらめっこ、体力テストと天気イマイチで静かに山を楽しめるでしょう・・・と、昨年同様、定例地へ避難小屋一泊で・・・ 2018(H30).6.9-10 【行程】  南魚沼市十字峡登山口~林道~丹後山避難小屋・丹後山~水源碑(小屋泊)往復 6/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4/28-29大崎里宮から八海山(不動岳まで)

 体力にやや不安ありながらも・・・・、4年ぶりの残雪と新緑の八海山詣で  4/29朝の不動岳から望む、阿寺山・ネコブ・下津川、巻機山  雪山装備はピッケル&アイゼン、真夏並みの陽気なので服装は夏モード  4/28は地元遭対恊の皆さんの入山・小屋明け・登山道管理日でもありました。  未明の北関東から魚沼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/1阿寺山

2018(H30).4.1  阿寺山山頂から望む、ネコブ山・下津川の稜線 【行程】広堀橋(除雪終了点)~阿寺山(冬ルート尾根道)往復  前日の山行疲れで、やめようか?とも思えど、晴れの空模様に、「行けるところまで・・・」  六年ぶりの阿寺山へ向かいます。  六年前の一泊山行の記憶は→ コチラ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

3/31日向倉山と六万騎山(花見)

2018(H30).3.31  体力のあるうちに、心の人との想い出の山巡り  深夜、自宅発、明け方、新潟入り。  奥只見シルバーラインAM6:15入り、トンネルを抜け、銀山平入り、登山口AM6:30着。  先着の車10台ほど、まだ、路肩にスペースがあり、駐車します。数名の方が歩きはじめています。  AM6:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報、3/31-4/1日向倉山と阿寺山

2018(H30).3.31ー4.1 天気の良い週末、下界の暑さに参り、「山へ涼みに行こう」と、心の人との想い出多き、二山を歩いてきました。 3/31は奥只見シルバーライン開通早々に、銀山平から日向倉山  ※堅雪で快調に歩けました。  山頂から未丈が岳(未丈が岳へ足を延ばす人も数組おられました)  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/17-18利根川水源の山へ・・・

2017(H29).6.17-18 今の季節、定例の山、体力テストも兼ね、避難小屋一泊で歩いてきました。 6/18見事な朝焼け(荒沢岳のシルエット、会津朝日岳から陽が昇る) 展望の良い避難小屋泊ならではのご来光を、心の人と共に、拝めることができました。 6/17十字峡の登山口を早朝から歩きはじめ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

10/22-23中腹の紅葉見頃な越後駒が岳へ・・・

心の人との想い出の紅葉の山、越後駒ケ岳へ・・・ 遠征の単独運転も不安でしたが、避難小屋泊でノーマルルートならば届くか…と、登ってきました。 駐車場の混雑を何とかやり過ごし、避難小屋泊もほどほどの人数で熟睡、翌日の下山の最後10分ほどの雨具使用で、無事に二日間、紅葉の山中で過ごすことができました。 前夜自宅発、大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6/11-12心の人と共に、丹後山・兎岳へ・・・

思い出一杯の下津川、ネコブの稜線を眺めてきました。 2016(H28).6.11-12 天気予報もよく、思い出多き、越後三山方面へ遠征です。 6/11 前夜自宅発、深夜、十字峡登山口近くの駐車場にて仮眠 早朝から歩き出し、林道歩き、登山口山道の急坂もなんとか・・・ 展望が開ける 懐か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9/27-28追加写真@錦秋を堪能、越後駒ヶ岳

 各地の山の紅葉便りが気になるが・・・体力が回復模様なので、行けるうちにと、越後三山の稜線、紅葉エッセンス(表縦走路も裏縦走路も歩く体力は残っていないしね・笑)をテント泊で楽しむこととしました。  速報記事は → コチラ  9/27越後駒ヶ岳(魚沼駒ヶ岳)山頂より、中の岳方面を望む 【行程】 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9/27-28は越後駒ヶ岳

 久しぶりの新潟の山、展望の稜線歩きを満喫すべく、久しぶりの再訪です。  前駒から上部が最盛期、山頂部・稜線の紅葉が見頃でした。  9/27午後、グシガハナ分岐まで散策、中の岳を望む  駒ヶ岳山頂へ向かう  裏三山縦走以来、ご無沙汰しておりました …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5/24-25残雪と新緑の山へ・・・(初日)

  速報記事の詳細、初日です。  この山でした。  体調イマイチ自信がないので、 長井葉山以来、愛に溢れる「紅葉(もみじ)の家来」ゆかりの山へ・・・  登山口にて  参道ですから、怖いものはなし  ヤマフジ、タニウツギ、ヒメシャガ、オオ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

速報、5/24-25の山

 避難小屋泊で、こちらの山へ(麓から←ここが重要で・笑)行ってきました。  この写真で行先の山がわかる人・・・・いるかな~???  毎度おなじみ?リハビリ通岳・定例地です。    眠いので詳細は後日、  5/24入山日、 人気blogランキング←クリックい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/1-2八海山、暑さ負けで女人堂まで

 毎度お馴染みの行程ですが・・・  睡眠&体力不足、&遺体収容関係者の皆さんとの遭遇とか、あれやこれやで、無理するのもアレなので、自重しました(笑)。  滋養保養山行に切り替えてみれば、花も緑も雪も楽しめて良かったです  2013(H25).6.1-2                   予想よりも緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/6丹後山から十字峡下山

 前日詳細記事は → コチラ                 下山日にふさわしい絶好の天気(午後から荒れたようで・・・)でして、  2013(H25).5.6  丹後山避難小屋にて朝を迎えました(腹減った~~~)  兎岳、荒沢岳方面  本谷山・下津川山方面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5/5下津川山から本谷山・越後沢山・丹後山へ

 前日詳細記事は → コチラ                         稜線上の雪壁幕営地  2013(H25).5.5   前日、午後早めに下津川山肩にテント設営、強風の主脈稜線上に時間をかけて(一時間)半掘り込み式の雪壁を作った甲斐があり、ゆっくり過ごすことができました。       …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

5/4桑の木山からネコブ・下津川山(のんびり展望満喫歩き)

 前日詳細記事は → コチラ               5/4ネコブ山山頂への急登途中にて一休み、八海山を眺め・・・                        2013(H25).5.4   前日、寝不足&天気イマイチながらも、がんばって桑の木山に幕営できた我ら、5/4の朝を迎えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/3三国川ダムから桑の木山へ(入山初日)

 ようやくGW山行詳細写真ペタペタ記事アップ開始  2013(H25).5.3(金・祝日)小雨のち曇り  仮眠三時間を過ごした越後湯沢、未明は雪、朝は雨。  「今日の行程は雪が出てきたら幕営しよう」とゆるやかな目標で、登山口へ向かいます。           展望台からすぐ先、通行止めゲートの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5/4朝、桑の木山からネコブ山

 連休明け、肉体労働に悩殺され、ブログ記事更新もままならず・・・                とりあえず、この写真でも・・・  5/3-4の桑の木山では三組テント泊でした   速報の詳細、どうか気長にお待ちくだされ 人気blogランキング←クリックいた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5/3-6残雪期限定雪稜闊歩・・・再訪ルートでした

 速報です。  2013(H25)5.3-6                 日向倉山以来の雪壁テントで・・・                     たっぷりの新雪と好天で、賑わう稜線でした  二年前と同行程(幕営地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4/21-22広堀橋から阿寺山、詳細写真ペタペタ

 仕事に悩殺され、速報以来、詳細文まとまらず、時間切れもナニなんで(笑)  アルバム状態の詳細写真アップにて、阿寺山山行の〆にします。  ※4/27現在、作成中                          「岳人」風だな、コリャ  2012(H24).4.21(土・晴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/21-22速報、八海山の好展望台アッテラ山でバッタリ!

 2012(H24).4.21-22  八海山麓の阿寺山へ、広堀橋からの往復でテント泊で遊んできました                        4/21山頂から八海山の眺め                        八海山(左)、越後駒が岳(右) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

6/12梅雨時は花撮影日和?

  ヘナチョコ山散歩記事 <ブナ林編>に続き、<花写真編>です                       ヤマオダマキ                         ニガナ                        ササバギンラン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/12梅雨時はブナの山・・・

 ヘナチョコ山散歩記事 の続きです                 テントミータカ隊の「ブナ美人林」ポイント              2011(H23).6.12は、こんな按配、ブナ好きには堪りません                  梅雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/12は、緑の散歩

 初めの予定は、とあるピークまで登るつもりでしたが・・・                   ツツジはなくても、この林は、素晴らしく・・・  他のブナ林写真は → ブナ林&ギンリョウソウ      お花写真は → コチラ  無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靴擦れ二箇所@大展望の代償

 5/5-5/7の山行、5/6ネコブ山山頂からの夜明け                           越後駒が岳&中ノ岳                       兎岳と大水上山(奥のツンは荒沢岳)  テントミータカ二号さんの足ごしらえは、アイゼンに残雪季用に買った中…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山中の萌黄色&花

 5/5-7の山行、さすがに稜線は真っ白けの雪山でしたが、山麓の萌黄色&桃色も綺麗でした。                          丹後山登山口                          イワウチワ満開            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報、5/5-7昨年に引き続き・・・

 2011(H23).5/5-7 晴れ時々曇り  昨年に引き続き、奥利根源流の山並み(新潟側)を歩いてきました。               今年の稜線は残雪豊富ですが・・・新雪もあってやや歩きにくい(埋もれる・・・)                       また、来ちゃった・・・    …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more